読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒舌!ゆるキャラ図鑑

ゆるキャラ制作の経験を持つ筆者が、人様のゆるキャラを勝手に斬ります。

 



うささま(ゆるキャラ図鑑No.56)

こんにちは。

 

今回はこちらの方

うささまを紹介します。

 

 うささま




 




うささまは佐貫駅西口のゆるキャラ。

 

 

 

人をなめきったような表情に、シワシワの着ぐるみ。

 

 

 

日本一地味な佐賀県の仕業だろうかと思いきや、よくみると佐駅。

 

 

うささまは、茨城県龍ヶ崎市に位置する、佐貫駅のゆるキャラなのです。

 

 

 

東北出身の筆者としては、茨城県民には「『いばらぎ』じゃない『いばらき』だ」と怒られた記憶、佐賀県民には「佐賀をさがそう?ふざけるな」と怒鳴られた記憶しかないので、いずれにせよ胃が縮み上がる思いです。

 

 

 

 

そんないばらぎ在住のうささまですが、2012年には宇宙征服を達成、2013年にはゆるキャラグランプリ813位と、ゆるキャラとしては規格外の実績を持っています。

 

なんとなく、ドラゴンボールとかにこんなキャラいたような気もします。

 

 

 

 

 

彼(?)は、佐貫駅の西口活性化を目的に活動をしているとのことですが、けだるげな表情に、雑な作りの着ぐるみ。

 

 

逆に佐貫駅西口の生気が吸い取られてしまいそうで、筆者としてはすこぶる不安です。

 

 

 

東口には、西口の窮地を救おうという、心ある人間はいないのでしょうか。

 

というより、そもそも、なぜ茨城県の佐貫駅、しかも西口なのか。

 

東口との仲は、それほどまでに冷え込んでいるのか。

 

 

 

非常に気になるところではありますが、知らずにいて、困ることもないのでしょう。筆者としてはうささまとは出来る限り距離を置いておきたいので、深くタッチすることはいたしません。

 

 

 

 

 

 

なお、このうささま。

 

モンファボリなる雑貨屋さんがプロデュースしたゆるキャラで、その際は、以前当ブログでも紹介したオカザえもんに触発されたそうです。(参考:オカザえもん(図鑑No.34) - 毒舌!ゆるキャラ図鑑)

 

 

 

 

いうなれば、オカザえもんのインスパイアー系

 

 

もやしモリモリだかなんだか知りませんが、この調子でゆるキャラ界が浸食されたら、良識ある筆者としてはたまったものではありません。

 

 

 

うささまには宇宙侵略に専念して欲しい。

少なくとも、銀河系の外には出ていって欲しい。

 

 

 

そんな風に思い、当記事を結ばせて頂く次第です。

 

 

Now Loading...