読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒舌!ゆるキャラ図鑑

ゆるキャラ制作の経験を持つ筆者が、人様のゆるキャラを勝手に斬ります。

 



カニットリくん(ゆるキャラ図鑑No.27)

こんにちは。ぼけねこです。

 

今回紹介するのは裏日本・鳥取からのエントリー

カニットリくん

 

 kanittorikun-TTR_016

 

鳥取の名物「カニ」と、県名の「トリ」を合わせ、「カニットリくん」




 




そのまんまです。

 

そのまんまといえば容姿もそうで、

カニとトリのパーツがいびつにくっつき合っています。

 

鳥の羽で「世界へ羽ばたく」のだそうですが、

こんな珍獣が空を飛んでいたら、日本海を渡り切る前に

中国かロシアあたりから打ち落とされてしまいそうです。

 

 

 

また、よく見ると、眼球が三つあります。

これは、制作者曰く「息子の活躍を見守るお父さん」とのことです。

 

 

 

明らかに鬼○郎のアレです。水木先生(鳥取県出身)に怒られたりはしないのでしょうか。

 

同じ鳥取県出身のよしみで見過ごされているのか、単に「どうでもよい」とスルーされているのか、

筆者に知る由はありません。

 

 

 

そんなカニットリくんは「勝手に観光協会」の「公認キャラ」。

ただ、「勝手に」観光案内をする団体の「公認」キャラって、

結局は公式/非公式のどちらなのでしょう。

 

小一時間ほど問い詰めてやりたい気もしますが、

なんとなく、制作者サイドですら答えを持っていない気がします。

 

 

 

 

 

名前、容姿、設定

 

いろいろな要素がいびつにつながり合った(つながり合っていない?)ゆるキャラ

 

それがカニットリくん。

 

 

 

ちなみによく「島根と鳥取の位置関係がわからない。右?左?」という

まことに失礼な声が聞かれますが、

正しくは「島根が左」で「鳥取が右」です。

 

筆者はその位置関係を「ねっとり」(しまね→とっとり)と覚えている、

というどうでもよい豆知識を披露し、本日の締めに代えさせていただきます。 

 

 

Now Loading...